腸閉塞と賃貸アパートと日々生活

在宅ワークでゆるく働きながら、家庭菜園を楽しむ1児の母。腸閉塞になりやすいです。

MENU

2歳児と金華山ロープウェイの旅

おはようございます。

先日おばあちゃんが遊びに来たので、岐阜県へ温泉旅行に行きました。子供は温泉よりもロープウェイに乗ることが楽しみな様子。

以前ロープウェイの絵本を読んでから、どうしても乗りたいと言っていたので、事前にロープウェイがある場所を探しての今回の旅行。

子どもが大好きなロープウェイを今回はレポートします。 

東海地区のロープウェイ

調べてみると東海地区には3か所のロープウェイがありました。意外と少ないですねぇ〜。

 

(1)金華山ロープウェイ(岐阜県)

f:id:nani7:20190216202959j:image

岐阜城までの道のりをロープウェイで行くことができます。時間にして約7分とあっという間ですが、金華山の山頂の岐阜城を観光でき、子供も楽しめる「リス村」があるようなので、今回は金華山ロープウェイに乗ることに決定しました。

 金華山ロープウェー

 

(2)御在所ロープウェイ

f:id:nani7:20190216201743j:image

御在所ロープウェイHPより引用

こちらは登山ができる山です。山頂にはロープウェイ博物館があり、見学ツアーもあるようです。冬の時期だと雪景色が綺麗なんだろうなぁ。スキーも楽しめるので、もう少し子供が大きくなったら行ってみたいです。

御在所ロープウエイ | 広がる大自然、大パノラマ、15分間の空中散歩

(3)新穂高ロープウェイ

f:id:nani7:20190218142023p:plain

こちらはさらに本格的な山。2000mの山頂まで上がることができます。

アルプスの山々を見れる絶景。そして珍しい二階建てロープウェイ。近くであればぜひ行ってみたいですね。

金華山ロープウェイ乗り場

往復チケットは大人1080円 子供540円(4歳以上)でした。土曜日のため10時ごろにロープウェイ乗り場に行くと混雑していましたが臨時便が出ていたため、スムーズに乗ることができました。

f:id:nani7:20190217084825j:image

 ロープウェイ内の窓側にキッズ専用スペースがありました。親子でゆっくりと外の景色を見ることができました。こういったスペースがあるだけで、子連れもウェルカムな感じがして嬉しくなります。

リス村

f:id:nani7:20190218142831j:plain

頂上に到着すると、目の前に現れたのはリス村。なぜリス村かというと、金華山に住んでいたリスたちを人間に慣れさせて子どもと触れ合えるように作ったんだそう。子供は少し怖がってましたが、ぬいぐるみのリスのリロちゃんが握手をしてくれたりして楽しんでました。

入場料は大人200円 3歳以下は無料 です。

http://www.kinkazan.co.jp/riro.html

岐阜城 

f:id:nani7:20190218143509j:plain

大人は岐阜城の観光が楽しめます。

ロープウェイで登っても、そこから岐阜城までかなり長い階段があり15分くらい歩きました。そして2歳児の足ではすぐに抱っこになってしまいました。バリアフリーではないため、ベビーカーも使えないので抱っこ覚悟で行くことをオススメします。

到着すると、中には織田信長の鎧などが展示されていました。子どもは初めて見る信長の顔に、「怒ってるね」と言ってました。信長な気迫を感じ取ったようです。笑

1階では子供用にアニメが上演されており、昔の様子をアニメで楽しむことができるコーナーがありました。

さいごに

岐阜市周辺は子どももおばあちゃんも楽しめる観光地でありとても楽しかってです。ロープウェイはもちろんのこと、岐阜城の近くには昆虫博物館があったり、車で30分くらい走ると航空宇宙博物館があります。お子さんと一緒に岐阜観光オススメします!