賃貸アパートと日々の生活

家庭菜園好きなワーママです。最近は生ゴミコンポスト作りにはまってます。

【名古屋発!】福井恐竜博物館まで電車でのアクセスは?

名古屋市から電車で福井県勝山市の恐竜博物館へ化石発掘体験をしに行ってきました!

5歳の我が子は恐竜とともに電車も大好きなので、今回は車ではなく電車での旅行にしました。

普段乗らない特急しらさぎやえちぜん鉄道に乗ることができて大興奮でした。

また福井の冬は雪が降るので、車だと路面凍結などが心配ですが、電車なら何の心配もいりません。

今回は名古屋市から福井県勝山市にある恐竜博物館までのアクセスをご紹介したいと思います!

f:id:nani7:20211026061215j:image

名古屋〜福井駅までの道のり

特急しらさぎ

f:id:nani7:20211025110234j:image

特急しらさぎは、名古屋から米原に止まり、金沢まで行く北陸特急です。

名前の通り、真っ白な車体に青とオレンジのラインが入っているのが特徴です。

名古屋からは特急しらさぎに乗れば、乗り継ぎなしでスムーズに福井駅まで行くことができます。名古屋から福井駅まで2時間11分。

そして往復券を買えば、一人10050円とお得に旅行できますので、行きに往復券を購入しておきましょう。

https://railway.jr-central.co.jp/tickets/hokuriku-ofuku/index.html

未就学児であれば、自由席を利用することで特急や新幹線にも無料で乗ることができます。(JR西日本のみ)

f:id:nani7:20211008091938j:image

そしてこの往復券は新幹線(のぞみは不可)にも乗車できます。

今回は新幹線にも乗りたいという息子のリクエストにより、名古屋駅から新幹線ひかりに乗って米原駅まで行き、米原から特急しらさぎに乗り換えました。

この日はなんとひかりなのに、最新のN700Sに乗ることができ大興奮!

f:id:nani7:20211008092120j:image

米原に到着したら、新幹線から特急しらさぎに乗り換えました。

米原駅では特急しらさぎの進行方向が変わるため、乗客が一斉に席の向きをくるっと変えていました。

f:id:nani7:20211008095524j:image

福井駅前で昼食

無事福井駅に到着し、駅前のお寿司屋さんで昼食をとりました!

福井駅前には新鮮な海鮮料理のお店がたくさんあるため、ごはんには困りません。

f:id:nani7:20211008114738j:image

うっうますぎるー!!

この日は新鮮な海鮮丼と越前そばを食べて大満足でした。

おそらくどの店に入ってもハイクオリティなのではないでしょうか。

新鮮な魚でお腹を満たしたら、いざ、えちぜん鉄道に乗り換えて勝山駅に向かいます。

福井駅〜勝山駅までえちぜん鉄道の道のり

f:id:nani7:20211008121652j:image

JRから降りて東口に移動すると、えちぜん鉄道に続いています。駅はピカピカで木の温もりがある心地のよい駅でした。片道大人1人770円です。

http://www.echizen-tetudo.co.jp

f:id:nani7:20211008123000j:image

先頭車両からのんびりとした福井の景色を眺めることができ、真横に運転手さんもいるので子供は興味津々でした。

途中に永平寺口駅という永平寺へ行く場合に一番近い駅もあり、この日は通り過ぎましたが、今回の旅の最終日にこの永平寺口駅に立ち寄りました。

f:id:nani7:20211008125632j:image 

のどかな田園風景に癒されながら、電車に揺られること1時間弱、勝山駅に着きました。

勝山駅構内えち鉄カフェ

f:id:nani7:20211008132944j:image

バスの発車時刻まで時間があったので、駅の構内にあるえち鉄カフェにて美味しいサイフォンコーヒーとチーズケーキ、パンケーキセットを頂きました。

レトロな駅舎で飲むコーヒーとケーキは格別です。

勝山駅からバスで行く場合

勝山駅から恐竜博物館までは、直通バスが出ていますので、下記のサイトから事前に確認してから行くといいです。

直通バスは1時間に2〜3本ほど出ており、所要時間は20分程度です。

大人300円、子供200円、未就学児は無料です。

https://www.city.katsuyama.fukui.jp/site/koukyou-koutsu/695.html

勝山駅からタクシーで行く場合

f:id:nani7:20211025113737j:image

駅前にタクシーも数台止まっていたので、バスのタイミングが合わなければ、手っ取り早くタクシーでの移動も可能です。

勝山駅から恐竜博物館までは約4.9kmの道のりで、15分くらい2000円弱の料金となります。

福井恐竜博物館に到着

f:id:nani7:20211008145903j:image

福井恐竜博物館

9時頃に名古屋駅を出て、無事14時頃に恐竜博物館に到着しました。

平日の午後で事前予約が必要な時期であったためか、とても空いていました。

この日は博物館内をゆっくりと見学し、翌日化石発掘体験に参加しました。

f:id:nani7:20211008152053j:image

見渡す限り恐竜の骨ばかりです。

実際に本物のアンモナイトやティラノザウルスの化石に触ることができて感動しました。

f:id:nani7:20211008151017j:image

化石のクリーニングをして働いている職員の方を目の前で見ることができたりもしました。

f:id:nani7:20211008155838j:image

ホテルニュー勝山へ宿泊

半日ゆっくりと恐竜博物館を見学し、その後は恐竜博物館の近くの勝山ニューホテルへタクシーで移動し1泊しました。

勝山ニューホテルは恐竜博物館に行く子供がたくさん泊まっており、我が子も安心して宿泊することができました。

翌日は勝山ニューホテルから恐竜博物館までシャトルバスが出ているので、前日18時までに予約をすれば無料で送迎してもらえます。

https://www.katsuyama-newhotel.jp

電車で福井恐竜博物館へ行ってみよう!

f:id:nani7:20211025113815j:image

電車で行く人も多いようで、名古屋から福井恐竜博物館までスムーズに乗り継ぐことができました!

普段はなかなか乗る機会がない特急しらさぎに乗ることができたり、のどかな風景が広がるえちぜん鉄道にも乗ることができ、道中も子供と楽しむことができました!

福井駅での海鮮丼もサイコーです!(大人はここが一番嬉しいかも!?笑)

そして恐竜博物館へ行けば恐竜の迫力に親子で楽しめることと間違いなしです。

ぜひ参考にしてみてくださいね!