腸閉塞と賃貸アパートと日々生活

在宅ワークでゆるく働きながら、家庭菜園を楽しむ1児の母。腸閉塞になりやすいです。

MENU

子鉄とおでかけ日進市レトロでんしゃ館

おはようございます。

 

最近初めて「子鉄」という言葉を知りました。

子鉄とは、

「鉄道が大好きな子どものこと」

だそうです。

 

それならうちの子も子鉄だ!!

 

というかこの定義なら

男の子は「子鉄」が多いのでは

ないでしょうか。

 

今回はうちの2歳の子鉄さんとともに

日進市にある「レトロでんしゃ館」という

市電が展示されている施設へ

行ってきました!

 

f:id:nani7:20190106184821j:image

 

 

レトロでんしゃ館

 

行き方

名古屋市かと思いきや日進市でした。

鶴舞線赤池駅下車。

 

赤池駅まで行く電車は

地下鉄鶴舞線なのに

赤い名鉄電車が走っていました。

 

f:id:nani7:20190106200615j:image

 

赤い電車に喜ぶ子鉄さん。

 

赤池駅の改札口に案内の紙が

置いてあるのでそれを持って

レトロでんしゃ館に行くと、

粗品がもらえますよ〜。

 

とことこ歩き、

徒歩10分程度で到着です!

 

f:id:nani7:20190106202047j:image

レトロでんしゃ館|名古屋市交通局

 

施設内

入り口に入ってさっそく目に入るのは、

昔名古屋を走っていた市電たち。

 

f:id:nani7:20190106203015j:image

 

入り口を入って左側に

職員さんの帽子かかっていて

自由にかぶることができます。

 

f:id:nani7:20190106205932j:image

 

好きな帽子をかぶりながら

施設を巡ると気持ちも高まります!

 

 

入って正面には、

精巧に作られた鉄道模型ジオラマ

 

f:id:nani7:20190106202855j:image

 

自分で電車の操縦もできちゃいます!

ここにはたくさんの子どもたちが集まって

電車を操縦を楽しんでいました。

 

うちの子鉄さんはドクターイエロー

お気に入りだったようす。

 

子どもが熱中しているので、

親は横でついつい地下鉄桜通線

キーカバーを買ってしまいました。

 

金具の部分が頑丈な作りなので

450円はお買い得です!!愛用中。

 

f:id:nani7:20190106204951j:image

 

 

他にも電車のペーパークラフトを作る

機械がありました。

 

顔写真や名前を入れたりと

自分だけのステキなお土産となりました。

 

f:id:nani7:20190106212921j:image

 

 

寄り道

帰り道は2017年にオープンした

ライムツリー赤池にランチを食べに

行きました。

 

f:id:nani7:20190106211249j:image

 

PRIMETREE

 

レトロでんしゃ館からは

歩いて10分くらいで近いです。

 

最近のフードコートはレベルが高いですね。

何を食べても美味しい。

ついつい食べ過ぎてしまいました。

 

まとめ

レトロでんしゃ館は

1時間くらいで見終わりましたが、

子鉄さんはかなり楽しめたようで、

「また行きたいなぁ〜」と

ルンルンでした!

 

入場無料なのに親子で楽しめます。

 

横に地下鉄工場があり、

予約をすれば行けるようなので、

次回は工場見学に行ってみたいなーと

思いました。

 

電車好きのお子さんがいる方には

オススメのスポットです!