腸閉塞と賃貸アパートと日々生活

在宅ワークでゆるく働きながら、家庭菜園を楽しむ1児の母。腸閉塞になりやすいです。

MENU

つながりを大切にした子育て

こんにちは。

 

最近ささいなことも、

”つながり”を意識することで

子供の世界も広がるんだなぁと感じています。

 

例えば、車をやめたこと。

 

nani7.hatenablog.com

 

以前は車で保育園に通っていたのですが、

徒歩や自転車で行くようになってから、

毎日あいさつする人ができたり、

声をかけてもらえたりと、

人と話すことが増えました。

 

保育園までの道のりも歩くことで、

道としての繋がりだけでなく

人との繋がりも感じることができました。

 

 これは車をやめて気づいたメリットの一つでもあります。

 

 

そして先日子供と一緒に種を蒔きました。

ベランダで育て始めた、

ラディッシュの芽。

 

 

f:id:nani7:20181024130107j:plain

 

 

ベランダでいろいろな作物を育てる理由は、

食材としてすぐに使えるということもあるけれど、

子供に食べるものがどのようにできるのかという

"つながり”を体感してもらいたいということもありまして。

 

 

なので最近は料理をすることも

なるべく子供と一緒にしています。

 

両手で子供の手を握り包丁で切る。

ただそれだけでもやれることが嬉しいようで

なんでも切りたがります。

 

お鍋に具材を入れてもらい

グツグツ煮るとどうなるかを見せる。

そして味見をしたら、ポークビーンズの出来上がり!

 

f:id:nani7:20181024131258j:plain

 

いままではあまりしなかったおままごとも、

楽しくやるようになりました。 

 

ラディッシュが大きくなったら、

一緒に収穫してどんな料理を作ろうかなぁ~

食べてくれるかなぁ。

 

小さな楽しみです。