腸閉塞と賃貸アパートと日々生活

在宅ワークでゆるく働きながら、家庭菜園を楽しむ1児の母。腸閉塞になりやすいです。

MENU

車を断捨離して気づいたこと。

車のない生活半年が経ちました。

私の住んでいる地域は一家に一台以上が

当たり前の地域です。

 

わたし自身10年以上車生活だったので

心配でしたが、全然やってけてます。

 

メリットがたくさんあることに気づけました!

 

 

 

ã«ã¼ããã®ã¤ã©ã¹ãï¼å¥³æ§ï¼

メリット

 

お金が貯まる

今まで維持費にかなりお金がかかってました。

なくなると気づきますね。

 

駐車場代、ガソリン代、エンジンオイル代、

洗車代、自動車税自動車保険、車検

などなど

 

年間40万くらいかかっていたのが、

今ではまったくありません。

大きな出費でした。

 

大型ショッピングセンターに行かなくなるので、

無駄な買い物が減りました。

どうしても買えないものは

アマゾンさんにお願いしています。

 

近くに素敵な場所があることに気づく

 

公園でピクニックをする楽しさや、

虫取り、魚取り、どんぐり拾い。

広い公園で簡易テントを

はってディキャンプ気分!

 

楽しむための工夫をするようになりました。

雨の日に長靴で走り回ったり。

 

身近なところに楽しみがたくさんある。

気づけたことに幸せです。

 

公共交通機関を利用できる

バスや電車に乗ると子供がとっても楽しそうにします。

車だと、テレビやDVDを見せてましたが、

バスや電車では周りをきょろきょろ見てとても新鮮な様子。

おばあちゃんに手を振ってもらったりと

楽しそう。

 

こういう日常に参加できることって、

子供にとってとてもいい経験になるんではないかと思います。

 

自転車や徒歩が多くなり痩せる

 

これは最近気づいたメリット。

自転車、徒歩、電車、バスを使うので、

とにかく毎日よく動く。

 

電動付き自転車があれば、

5kmくらいなら子供と余裕で行けちゃいます。

 

そして産後なかなか痩せなかったけど、

妊娠前の体重に戻りつつあります。

 

 

 

事故のリスクが減る

被害者にはなっても、加害者になるリスクは

減ります。車だと大きな事故に遭う危険があるのは間違いありません。

 

 

 

 とはいえデメリットもあります。

 

デメリット

 

雨の日の子供の送迎

 結構大変。でも慣れてしまえば意外と大丈夫。

全身濡れないレインポンチョと長靴で雨風をしのいでいます。

長靴は折りたためるとスペースを取らないので、オススメです。

 

どうしても大雨の日はカーシェアリング

利用しています。

 

 

 

 

 


どこへ行くにも時間がかかる

これはもう仕方ないですね。

子供と出かける時はのんびり道中も

楽しむつもりで外出しています。

 

急ぎや子供の発熱などで病院に行く時は

タクシー使っちゃいます。

タクシーを使っても車を維持していく金額(40万円/年)に比べれば

安いのではないかと思います。

 

 

まとめ

車がなくなって不便さはありますが、

子供の生活はとても豊かに

なっている気がします。

 

男の子は特に働く車や電車が見れて

嬉しそうです。

 

無理な遠出もしなくなり、

出費も減ります。

 

一緒に車のない生活始めませんか?