腸閉塞と賃貸アパートと日々生活

在宅ワークでゆるく働きながら、家庭菜園を楽しむ1児の母。腸閉塞になりやすいです。

MENU

ワーママが仕事を辞めたらブログを始めたくなった。

はじめまして。nani7です。

8年間勤めていた会社を辞めました。育休明けにワーママとしてキラキラ働く予定でしたが、あっさり1年で挫折して退職した経緯をご紹介したいと思います。

f:id:nani7:20190124124346j:plain

仕事を辞めるまで

在職中の生活

育休が明けて久々の勤務。育児中は毎日が単調だったので、久々に働くことが楽しみで楽しみで仕方なかったのを覚えています。しかしそう思えたのも束の間でした。1か月後には仕事、家事、育児にとにかく楽しむ毎日ではなく、なんとかこなす生活になっていました。
 

朝は急いで子どもを起こし、慌てて保育園へ行き、出社。 帰りは急いで保育園に迎えに行き、自宅に帰るも部屋は朝のくちゃくちゃのまま。家事がたまりすぎて夕食も適当になってしまい、仕事のストレスで家でもイライラ。子供も相手にしてもらえないから泣いてしまい完全に負のスパイラルに陥っていました。

さらに追い打ちをかけたのがストレスによる持病(腸閉塞)の悪化。1か月入院をして仕事復帰するも この生活を1年続けた結果の心境は、

 「もう限界だ。。」

働く女性が輝く時代と言われる現在。はたして私は輝いているのか?ぜんぜん輝いていない。。やつれていく一方だ、、泣

仕事をしているママは本当にすごいなと思います。憧れていましたが私には無理でした。私の周りは働いている友人が多いので、完全に脱落者となりました。

 時短勤務について

仕事の時間は育児や家事から解放されストレス発散になりました。しかし時短勤務なので期待されていないポジションで働いています。重要な仕事は回ってこないし、自分だけチームの人数にカウントされていなかったりもします。それもそのはず。仕事をしている間も保育園から頻繁に連絡が来るのです。

 「熱が出ました」

「下痢がひどいです」

「けがをしました」 などなど。

1年で有給をすべて消化しても足りないくらい毎月のように休んでいました。こんな状況なので、チームの数に含まれなくても仕方ないと思いながら働いていました。

しかし子供があまりにも風邪をひき、しょっちゅう休み、時には少々の風邪くらいなら無理やり預けたりしているうちにこのままでは貴重な育児の時間があっという間に終わってしまうと感じるようになりました。

私は、

もっと子育てをゆっくり楽しみたい!と素直に思ったのでした。

退職を決意する

せっかく正社員で時短勤務も取れて働いているので、辞めるのはもったいないとも感じましたが、このままの生活ではいけないと感じ、まずは自分の生活を整えるために思い切って退職を決断しました。上司にそのことを伝えると意外とあっさりと受け入れられ、なんだぁ~と気が抜けたのを覚えています。

しかし、一番の問題は保育園のことでした。

退職後の子どもの保育園について

保育園のことが一番悩みました。仕事を辞めようか考えていた時から同時進行で保育園のことを考えました。退園して1年は自宅で育児をして3歳から幼稚園に入れることも考えましたが、子供は今通っているのんびりとした雰囲気の保育園を楽しんでおり、クラスの友達とも遊べるようになってきたこともあり退園するももったいないのかなぁとも思いました。子どもと一緒にいたい気持ちもありかなり迷いましたが、結局引き続き保育園に預けることにしました。

よって引き続き働く道を選びましたが、このままフルタイムで働くと体を壊すと思ったのでパートタイムで働こうと思っていました。在職中もパートタイムを中心に仕事を探していました。

 そして現在は在宅ワークをして細々と働いています。保育園に預ける時間も短時間保育に変えました。

私の地域では、保育園に入園してからの転職による勤務日数や勤務時間の減少は、最低限の基準を満たしていれば退園ということはなく保育は継続されます。

保育園に入園する時は大変でも入園すれば、転職などある程度融通が利くということはありがたいです。しかしこれは市町村によって違うため、よく調べてみてくださいね。仕事を辞めても就職活動中ということで3か月は猶予があります。私もなんだかんだ働きだしたのは7月からでした。

退職後の心境

退職して気づいたのは、辞めてよかった!!

家も掃除できる。ストレスもない。子供と遊ぶ時間も増えて、家族も穏やかになりました。今まで仕事が自分の時間だと思っていたのですが、やりたいことができるようになり本当の自分の時間を手に入れることができました。

本当は今まで働き続けたから、仕事を辞めてゆっくり休みたかったですが、これは仕方ないですね。

まとめ

これからは共働きで多くのお金を稼ぐより、無駄な出費をなくし生活費を抑えて自分や家族との時間を有意義に使うことを追求していきたいです。

 在宅ワークなので孤独もありますが、今を丁寧に暮らしながら、ゆっくりとこれからのことについて考えていきたいです。
  

また少しずつブログで心境の変化なども綴っていきたいなぁと思います。
宜しくお願いします。